FC2ブログ
2009-06-28

京都にて・・・Part?

20090628235201

6月26日・一年前のこの日、私を幼い頃から育ててくれた、大事なおばあちゃんが亡くなりました。去年の今頃は大変だったな?・・・と思い、おばあちゃんのことを思いながら、お参り致しました。偶然にもこの日に仕事を頼まれ、その時は気が付いていなかったのですが、平田住職に連れられて一周忌の命日のその日に、西本願寺をお参りさせて頂けるとは、偶然といっても偶然ではないのかもしれません。私たちは、今、目に見えない力に導かれて、ここに居るに違いない!そう強く思い、感謝の気持ちでいっぱいになりました。何年もにわたって行われていたという、大改修を終えたばかりの西本願寺は、とても有り難い光を放っていました。21日におばあちゃんとおじいちゃんの法要を終え、26日に西本願寺にお参りさせて頂いた事が、私の心をホッとさせてくれたのか、なんだか、疲れているはずなのに、体が軽く楽になった感じがしました。さぁ、あとは帰るだけ・・と思い、京都駅に向かったのですが、駅でもビックリの偶然がありました。我が家を建設してくださり、私の三味線の生徒でもあり、後援会の副会長でもある「ヤマヒデホーム」の由理枝専務と、駅でバッタリすれ違ったのです。私は思わず、歓声というか悲鳴をあげてしまいました。しばらく立ち話で盛り上がりました。お互いに京都へ行く予定は知らせていなかったので、本当にビックリしました。その後、予定どうりの「サンダーバード」に乗り、富山で八尾行きに乗り換えて、八尾駅に到着しました。娘が運転免許を取ってから、初めて駅まで迎えに来てくれたので、ちょっぴり新鮮な喜びでした。そして、無事、我が家に帰宅しました。お土産は、愛(めぐみ)のリクエストの「夏限定・チョコレート八橋」です。子供たちの顔を見てホッとしました。泊りがけの仕事の時は、留守の間の子供たちの安全だけが、気がかりです。充実した滋賀・京都の旅でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ