FC2ブログ
2012-03-05

東京にて…その4


「ミノトール2」(東京・新宿)のライブ会場入口には、若林美智子後援会より贈られた立派なお花が飾られていました。ありがとうございました。後援会会長の相本芳彦さんも今回のライブを楽しみにされていましたが、この日、日本海側を襲った大寒波の影響で、残念ながら来られませんでした。その他、ラジオ局や報道関係の方々も、何人か大寒波のため、待機命令が出たそうで、来られませんでした。私も後から知ったのですが、この日(1月27日)は大雪のため、富山方面からの交通機関は、飛行機は1便が欠航。私たちを乗せた2便だけが奇跡的に飛び、その後の便も全て欠航。電車も全て運休だったそうです。そういう意味でも今回のライブは、まさしく奇跡的なライブでした☆ そして帰りも、いつもできたら一泊で帰るところ、翌日28日には、4月21日に決定した、念願のライブ「朝崎郁恵・若林美智子ジョイントコンサート~奄美の風◇八尾の風~」・4時開演(ウィングウィング高岡・高岡市)の打合せと東京にお嫁にいかれる生徒さんの娘さんの結婚式に出席するため、二泊の予定で、29日に帰る事にしていました。そのため、帰りも前日の28日は、飛行機も電車も全滅だったそうですが、29日は、何の問題もなく私たちを乗せた便は、定刻通りに富山空港に到着!!着陸した瞬間!胡弓の神様!?八百万の神々様に守らている自分を実感し、鳥肌が立ちました。実は私は、このような体験は一度や二度ではないのです。数年前にも、石垣島を襲った巨大台風13号の時には、台風目掛けて、沖縄、石垣島ライブでそっちに向かう羽目になってしまいましたが、その時もどうなる事かと思ったのですが、私たちの乗る便から飛行可能になったりして、石垣島の一番ひどい時に私たちは、沖縄(桜坂劇場)でライブ♪台風の合間をまるでぬうかのように、全て現地に予定通り移動出来、ライブもどうにか行う事ができたのです。あの時も私たちが石垣島に着いたのは、台風が過ぎ去った次の日で、ひどい状況でした。ライブを予定されていた会場も台風の影響で使えなくなり、こんな状況ではライブなんて到底無理なのではないかと思いました。しかし、主催の方が決して諦めず、新たな会場を即手配、こんな時こそ、ライブを行って皆さんを元気づけてほしい…から絶対やってほしいと言われました。急にもかかわらず、たくさんの島の方が集まってくださり、本当に心から喜んでくださる様子に、逆にこんな時だからこそしか味わえない一体感や人間の温かみを実感させて頂けた素晴らしいライブとなりました。改めてこの時の主催者に感謝します。という事で、これからも感謝!感謝!!で一つ一つの演奏を大事にしていきたいです♪♪  
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ