FC2ブログ
2011-07-06

近々の演奏の予定♪

7月9日(土)は、上新町商店街・なりひら風の市(八尾町上新町)にて… 東日本大震災のチャリティーコンサートに参加する予定です。私たちは今回4人…若林美智子(胡弓・歌)、大國徹(バンドネオン等)、サスケ(ギター)、谷中秀治(ベース)のグループで演奏します。私たちの演奏時間は午前11時~です。私たちの他にも何組かの方が次々に演奏される予定です。この4人では、7月19日にも滑川で演奏を依頼されていますので、この2回の4人での演奏の練習(手合わせ)を今夜する予定です。ところでこの4人で活動する時のグループ名を付けてほしいと演奏の主催者側から谷中さんに要望があったらしく、ネーミングを谷中さんにお任せしたところ「山から川へ」というグループ名になりました。まだ名付けられたばかりでピンと来ませんが、何やら合い言葉のような…谷中さんらしいユニークなネーミングですね。たぶんこれからも益々、活躍するであろう…ニューバンド「山から川へ」をどうぞ皆様、よろしくお願い致します。私の勝手な解釈ですが、「山から川へ」は、自然の流れのようなバンド…の意味が込められているのではないでしょうか。大自然の流れを感じ…素朴な中にもダイナミックさを感じるネーミングで、さすが谷中さんならではのネーミングだな~と思っています。という事は、7月9日のなりひら風の市での演奏が、「山から川へ」の第一回目のライブという事になりますね。第一回目が、地元・我が町とは、これもまたご縁を感じます。そういえば、大國さんともサスケさんとも谷中さんとも、八尾町の「坂のまちアート」の時にこの八尾町で初めて知り合ったのでした。大國さんと谷中さんとは、約12年前…大國さんは横浜から富山へ戻って来たばかり…谷中さんはニューヨークから富山へ戻って来たばかりの頃でした。サスケさんとは約5年前…サスケさんにはその後、ちょくちょく私のコンサートにも参加してもらうようになりました。ギターやベースが入ると、胡弓では珍しいノリの良い曲も演奏できるので、私も楽しんでいます。これからの「山から川へ」の演奏活動も、どうぞお楽しみに♪ そしてその次の日、7月10日(日)には、宇奈月の全龍寺というお寺より依頼を受け、全龍寺(宇奈月町)で正午~演奏する予定です。この時の演奏は、私と大國さんの2人での演奏です。演奏の最後には、会場の皆さんにも、おわらの輪踊りなども楽しんで頂こうと思っています。こちらもお楽しみに☆
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ