FC2ブログ
2011-06-26

命日

6月26日・今日は、亡くなったおばあちゃんの祥月命日です。生前は、私を幼い頃から育て下さり、曾孫たちの面倒までも、喜んでみてくれていた大事な大事なおばあちゃんでした。仕事の忙しい私は、どんなに助かったか事でしょう。おばあちゃんが亡くなった時はまだ小さかった和も、なんとなくおばあちゃんの事を覚えているらしく、おばあちゃんの事を好きだと言っています。七夕の願い事に、「おばあちゃんが生き返りますように…」と書こうと思ったけど、ゾンビになると怖いから止めた…と言っていました(笑)葬儀の時は、箱に入って、お花に囲まれているおばあちゃんを不思議そうに何度も何度も見ていました。この間、講演をお聞きした時に青木新門さんも言っていらっしゃいましたが、子供たちに自分を可愛がってくれていたおじいちゃんやおばあちゃんの亡くなった姿(顔)を見せる事が欠かせない、とても大切な事だと…私も本当にそう思います。わからないながらも死を受けとめて行く事は人間にとつてとても大切な事だと思います。祥月命日を迎え、改めて生前のおばあちゃんに感謝の一日を過ごしたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ