FC2ブログ
2009-03-02

金沢でのできごと

泊まりがけで仕事も兼ねて金沢に行ってきました。土曜日は、金沢教室でお稽古をし、日曜日は、「金沢市民芸術村」に「花」をテーマにしたコンサートがあり、このコンサートに行ってきました。ギターのサスケや唄のしらいみちよやシンセサイザーのたきざわたくなど、知り合いの演奏者が多数出演するコンサートだったので楽しみにして行きました。その他にも、琴の丹羽聖子、フルート・オカリナの荒みよこ、ドラムのサミー岡倉、チェロの細川文の総勢7名の出演者でした。和楽器と洋楽器とが一緒に演奏される事は、最近は珍しい事ではなく、音楽大学などでも積極的にそのような授業に力を入れている学校も多いそうです。ただ、和楽器の奏者側から言わせてもらいと、アレンジの方が、和楽器の事をあまりにも知らな過ぎると、とても弾きにくい音の飛び方だったりして大変苦労します。いつも思うのですが、アレンジの方は、その楽器をあえて使いたいと思うのであれば、せめてその楽器の音域や弾き方の特性だけでも勉強してから曲を作ってほしいと思います。あと、音のバランスが難しいです。せっかく一緒にやるのであれば、やはりその楽器が生きるような使い方をしてもらわないと、何のためのセッションなのかわからなくなってしまいます。私もいつもその部分に気を付けています。そのコンサートの後、次回、芸術村で胡弓のコンサートをやりたいという企画があるらしく、芸術村の主催者の方のお話を伺ってきました。お互いの条件が合い、この企画が決定しましたら、その時は是非皆さん、胡弓のコンサートを観に来てくださいね♪ 余談ですが、土曜日の夜、ギターのサスケとダイコクと3人で呑んでいたのですが、あまりにも盛り上がり、時が経つのも忘れて呑んでいたらしく、ホテルに帰ってロビーの時計を見て、私は本当にビックリ!!しました。思わず「この時計っ!壊れてる!?」って言ったんですが…壊れてはいなかったのです。楽しい時間って、なんでこんなに早いんでしょう? 呑み前に「サスケは明日、ステージだから仕事に差し支えない程度に呑もうね?」って言っていたのに…サスケ、本当に本番、眠かっただろうな?と心配していましたが、しっかり弾いていたので安心しました。さすがっ!! サスケの「アペラッチャコ」のコンサート「楽園」が4月25日にオーバード・ホールで開催されるので、サスケたちは今、そのコンサートの準備で燃えているそうです。皆さん、「アペラッチャコ」のコンサートも行ってあげてくださいね。なんせ、オーバードですから…たくさんのお客さんに観てもらわないとね? ついでに、お知らせです。サスケが長く続けているラジオ番組「アペラッチャコ・パラダイス」・エフエムいみずのゲストで、3月9日・午後7時から出演予定です。ラジオは時間が決まっているので、時を忘れてしゃべり過ぎないように気を付けないとね? 皆さん、ラジオも聞いてくださいね?
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ