FC2ブログ
2011-01-16

大変な忘れ物


1月12日・初高岡教室でした。「あけましておめでとうございます。今年は2月と3月に発表会がありますし、今年も一年、お稽古を頑張ってください。」とご挨拶をし、お稽古を始めました。入門のクラスの皆さんは、もう少しでおわらの全部のフレーズを覚えられそうです。初級クラスの皆さんは、とうとう難関のゆすりの技法に入りました。そして、中級クラスの皆さんは、おわらを三味線に合わせる練習に入りました。さ?、三味線を出してお稽古を始めましょう…とした時、大変な事に気が付きました。なんと大國さんが大きめの胡弓のケースと三味線のケースを間違えて家から持ってきてしまったのです。つまり三味線の方は家に忘れてきてしまったのです。しまった?と思ってももう遅い…どうしよう…どうする?…しょうがないので、大國さんがとっさに、教室にいつも置いてあるピアノで三味線のフレーズを弾き始めました。さすが!でもなれない楽器での伴奏で生徒さんはやりにくそう…皆さんごめんなさい。これからは間違がえないように気を付けます。という事で…写真は、とっさにピアノの伴奏を始めた大國さんの後ろ姿です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ