FC2ブログ
2010-11-05

かわいい見学体験者♪

昨日、高岡教室に、うちの教室では有り得ないような方が、見学体験希望でいらっしゃいました。その方はなんと5歳のかわいい女の子!お母さんとお姉ちゃんと3人で仲良くお見えになりました。その子はとにかく興味津々で、絶えずニコニコ顔で目がキラキラ輝いていました。お母さんに勧められたとかではなくて、本当に本人が習いたいんだ?という事が一目でわかりました。「これ、なんて楽器だか知ってる??」と質問すると、「胡弓!」と即答です。お母さんの話によると、とにかく胡弓の音色が好きで、赤ちゃんの時から胡弓の音色を聞かせるとおとなしくなったとか…そして、おわら節や麦や節など民謡も大好きだとか…しぶずき?!!こんな子いるの??うちの子と交換してほしいわ?!この子、胡弓の申し子かも!!と思わず思ってしまいました。胡弓の持ち方や弓の弾き方などを教えてあげると、本当に嬉しそうな表情で1時間あまり、飽きもせずちゃんと練習していました。見学体験してからも本人は習う気満々の様子。あとはご両親の判断で楽器を買ってもらえるか
どうかだけの問題のようでした。こんな子はめったに居ませんから、本当に貴重な存在です。大げさではなく、本当に将来、日本の邦楽界を担っていく奏者に育っていくと思います。こんな小さい子が…と思ったけれども、よく考えてみると私も幼稚園の頃からおじいちゃんの楽器に興味を持ち、弾きたくて弾きたくて、ずっと狙っていたのでした。その子の目の輝きが、自分の幼少の頃とダブりました。そして私も6歳からずっと、この道を続けています。やはりこんなに小さい頃から興味を持つという事は、よっぽどの何かがあるのだと思います。ご両親にはどうかこの子の才能の芽を摘まないで、開花させてあげてほしいです。是非、習わせてあげてほしいです。教室で待ってるよ♪
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ