FC2ブログ
2018-02-20

銅版画展(その7)


「ギャラリー・バルト」に向かう橋のようなスロープを歩く輝と和。虫でも居るのか、溝んをしきりに覗き込みながら、歩いていました。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ