2017-04-24

蓼科へ…(その94)


「茅野市神長宮守矢史料館」(その13)…史料館から約歩いて3分の場所にある藤森照信氏の作品「高過庵」高過ぎな所にある茶室では、どのようなお茶、どのような風景、どのような感覚を味わえるのでしょうか!?私はやはりこの茶室の中で胡弓を弾いてみたいと思いました(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ