FC2ブログ
2016-10-28

香川県へ演奏旅行(その39)


「淡路夢舞台」(その7)…大きなモダンなデザインの現代風の陽時計がありました。太古に発明された日時計。昔の人の知恵はすごいです。太陽の動きを正確に捉えて時計を作ったり、自然を利用する知恵が、現代人よりきっと優れていたのだと思います。自然が生活に密着していた昔の時代の方が、きっとそういう能力は優れていて、文明が発達すればするほど、そういう能力は、劣っていくような気がします。現代人は、何でもかんでもパソコンの情報に頼ってしまって、情報過多な分、頭を使ってあまり考えなくなってしまっているのではないかと思います。子供の本離れも最近、報じられていますが、それが、日本語の読解力の低下に繋がっているのではないかと思います。こんなに色々進んでいるはずの現代ですが、自然にはめっきり弱い。それは、大地震に突如襲われて逃げ惑い、たくさんの命が失れる時に特に強く感じます。何故、頭のいい学者さん方が、集まって研究しても、地震の予測ができないのか?もしかしたら、昔の人の方が、自然の動きを察知して、上手く逃げていたのではないか?など思ってしまいます。そういう事に大する能力や勉強が現代人には不足しているのかもしれません。実は私は、いわゆる霊感や第六感のような能力が高く、そのおかげで、自分が危ない時や道を選ばなくてはならない時に、何度も助けられた経験があります。例えば事故を起こす車に乗らないてはならないはずだったのに、どうしてもその車に乗るのが嫌で、乗車拒否して、後ろの車に乗って助かったり、大事な選択や子供を預かる時などもお告げを受けます。日常では、演奏の時のステージの衣装の色や形が降りてきて、それに従って、探したり作ったりしています。自分の分だけでなく、時々、共演者の分も降りてきたりして、その時は、共演者にも伝えます。それに従わなくてはならないのもある意味大変だとは思いますが、何て言いますか、私が決めている訳ではないので、それは自分の趣味とは全く関係ないのです。降りてくる感覚は、どう表現していいのか全く不思議な感覚です。なので仕方なく降りてくると表現しています(笑)これから先も、科学や文明が進んで、人間はどうなっていくのか!?自分もどんどん古い人間になっていっていく事を実感しながら、やるべき事を日々こなしながら、小さく生きていこうと思います。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ