2016-10-03

香川県へ演奏旅行(その19)


国分寺…「讃岐国分寺跡資料館」に石を薄くして作られた石琴のような楽器が展示してあった。天平時代にこんな楽器が演奏されていたのだろうか?作りは確かに原始的だが、太鼓などに比べると音階を敢えて付けてあったのだとすれば、かなり進んだ楽器のようにも思われる。当時の人達は、このような楽器を奏でて、楽しんでいたのだろうか!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ