2016-09-18

香川県へ演奏旅行(その7)


2013年11月3日…「讃岐国分寺史跡まつり」(香川県高松市国分寺町)のゲストに呼ばれて、初めてこの町を訪れました。小ぶりの「七重塔」が私達を迎えてくれました。※元々の本物の「七重塔」は、「金字金光明最勝王経」を安置する国分寺の重要な場所だったそうです。高さは60メートルあったそうです。「続日本後紀」によると雷火によって承和2年(825年)に焼失したそうです。現在は、シンボル的なレプリカの「七重塔」が建てられています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ