2016-05-25

北海道へ演奏旅行(その62)


「三浦綾子記念文学館」(その12)…「氷点」を私は、小学生の頃、読んだ。小学生の頃に読んだ本の中で、一番、印象に残っている本である。小学生の自分には、咀嚼できなかった事もきっと、たくさんあったであろう。。いつか大人になった自分が、もう一度読んで味わいたいと思っている本である。そういう思いもあって、三浦綾子記念文学館には足を運びたかった。今回、実現して本当によかった。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ