FC2ブログ
2019-10-20

山代温泉(その3)


お部屋は、正統派温泉旅館な雰囲気の和室。。
スポンサーサイト



2019-10-18

山代温泉(その2)


すき焼きの〆は、うどんで… 
2019-10-17

山代温泉(その1)


2014年9月29日…山代温泉に行きました。夕食にすき焼きを食べました。松茸も入っていました。秋には、松茸食べたくなります。外国産のも食べてみましたが、なんといっても日本産です。香りが全然違います。
2019-10-16

月見のおわら


2014年9月28日…八尾町では毎年恒例となっている「月見のおわら」が開催されました。八尾町上新町を町流しが通りました。我町に居ながら各支部のおわらが見られる絶好のチャンスでもあります。本番の風の盆では有り得ない事です。※今年(2019年)の「月見のおわら」は10月5日・6日に開催されました。ちょうど、「第11回・若林美智子・素宇流会公演」と6日が重なっていましたので、素宇流会公演終演後、直ちに八尾に戻り、今回のゲストの胡弓の杉浦聡さんと木場大輔さんにも「月見のおわら」を楽しんでもらう事ができました。おかげさまを持ちまして、念願の「第11回・若林美智子・素宇流会公演~若林久義生誕110周年記念公演~」は、たくさんの皆さんにご来場頂き、大盛況、大成功となりました。出演者の皆様、スタッフの皆様、お疲れ様でした。ご来場、ご協力頂きました皆様、本当にありがとうございました。この度は、私の師匠であり祖父である若林久義を知って頂く、思い出して頂く良き機会になったと思います。祖父もきっとあちらで喜んでくれている事でしょう。。
2019-10-14

庄川演芸会(その6)


「割り箸の橋」渡ってみました。私くらいの体重では、びくともしませんでした~(笑)
2019-10-12

庄川演芸会(その5)


「日本箸(橋)」…ご自由に自己責任にてお渡り下さい。。割り箸で作った橋!?興味が湧いてきました~
2019-10-10

庄川演芸会(その4)


「割りばしの橋」なるものがありました。。
2019-10-09

庄川演芸会(その3)


庄川へ行って気付いたのですが、石に彫られた不動明王がとても多いです。地元庄川の石工・森川栄次郎さんが生涯で1000体の石仏を刻んだそうです。こうして多くの不動明王がこの地に点在するのも彼の存在に負うところが大きいそうです。また、どの神社の不動明王も村人たちは、火伏せの神として崇めているといわれています。※写真の不動明王は森川栄次郎作かどうかは不明です。
2019-10-08

庄川演芸会(その2)


楽屋で…マジシャン・コンプレッサーさんと…
2019-10-07

庄川演芸会(その1)


2014年9月28日…「第5回・庄川演芸会」に呼ばれました!
2019-10-06

アンカーズラウンジ


2014年9月23日…今は無き「アンカーズラウンジ」で、仕事の帰りに「竹鶴・12年」を満喫。富山駅に近く、広くて団体も入れるとてもお気に入りの素敵なお店だったのに、閉店してしまいました(涙)
2019-10-04

葉っぱのような虫


2014年9月23日…虫?葉っぱ?虫!やっぱり虫でした。昆虫の形ってとても不思議。何故、自然界の物を模擬できるのでしょう?隠れるためといっても凄い技です☆
2019-10-03

自由軒


2014年9月20日…「自由軒」(石川県金沢市東山)で夕食をとった後、生徒の「照葉」(石川県金沢市東山)の女将に稽古を付けに行きました。お店のオープン前に、胡弓のお稽古です♪
2019-10-02

山鬼文庫(その9)


「山鬼文庫」はとても落ち着く、居心地の良い所でした。。
2019-10-01

山鬼文庫(その8)


「山鬼文庫」の窓から見えた崖崩れ後らしき、ブルーシートと石もアートに見えてきます。。
プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ