FC2ブログ
2018-12-31

辻家庭園(その1)


2014年6月4日…東京芸術大学関係の友人のグループにお誘いを受け「辻家庭園」(金沢市寺町)で行われた「箏&尺八ランチコンサート」(出演:尺八・大山潤一、箏・釣谷雅楽房)へ行きました。「辻家庭園」には以前より一度、行ってみたいと思っていたので、良い機会でした。想像通り、とても素敵な所でした☆
スポンサーサイト



2018-12-30

「崖の家」からの風景(その2)


(2014年6月11日撮影)
2018-12-29

「崖の家」からの風景(その1)


(2014年6月1日撮影)
2018-12-28

防火ポスター(その2)


「マッチ一本 火事のもと」※小学校5年生の頃の和の作品。今でもお稽古場のキッチンに貼って、火の元に気を付けています。 
2018-12-27

防火ポスター(その1)


2014年6月1日…火事を防ぐ目的で書いたむつみ会(上新町の児童クラブ)の子供達のポスターが上新町公民館(富山市八尾町上新町)の前に貼られます。。
2018-12-25

カフェuchikawa六角堂(その5)


「カフェuchikawa六角堂」の近く風景。※ここのお店は、13才以下入場お断り。大人のお店です。 
2018-12-24

カフェuchikawa六角堂(その4)


窓からは内川が覗まれます。。
2018-12-23

カフェuchikawa六角堂(その3)


メニューは、コーヒーはもちろん。食事は、サンドイッチとカレーが充実。カレーを注文しました。。
2018-12-22

カフェuchikawa六角堂(その2)


古民家再生、内装も素敵に再生されています。。
2018-12-21

カフェuchikawa六角堂(その1)


2014年5月30日…民家再生の素敵なお店「カフェuchikawa六角堂」(射水市)へ行きました。
2018-12-20

納車(その4)


「MITSUOKA・クラシックボックス」の内装なこんな感じ。ウッド調パネルで、ステレオが真空管で音が良く、音楽をいい音でききたい私たちには、ピッタリ。後ろも広々しているワゴン車で、楽器や荷物をのせるのに重宝しています。現在(2018.12.20)も活躍中。。
2018-12-19

納車(その3)


運転席に座ってハンドルを握り、運転手気分の和!和は、まだですが、輝は、運転免許証を取れる年齢になりました。でも、今の子は、男の子でも車に興味のない子が多いとききますが、輝も全く興味があります。でもやはり、運転免許証は必要なので、取ってもらわなければ…と思っています。。
2018-12-18

納車(その2)


和もお気に入り!「MITSUOKA・クラシックボックス」は、数台しか製造されていない限定のカスタム車です☆
2018-12-17

納車(その1)


2014年5月28日…「MITSUOKA・クラシックボックス」が我が家にやってきました。
2018-12-16

誕生日プレゼント


誕生プレゼントに、素敵な蒲鉾セットを頂きました。こんな富山の結婚式の引出物のような誕生プレゼントは初めてでした。とても綺麗で富山らしいプレゼントに感動しました☆
2018-12-15

冬の華(その10)


「冬の華のメニュー」(その3)
2018-12-14

冬の華(その9)


「冬の華のメニュー」(その2)
2018-12-13

冬の華(その8)


「冬の華のメニュー」(その1)
2018-12-12

冬の華(その7)


コーヒーカップやティポットなども色々揃っていて、おしゃれに喫茶タイムを楽しめます☆
2018-12-12

冬の華(その6)


「冬の華」から硝子越しに見る水面にも癒されます。。
2018-12-12

冬の華(その5)


「冬の華」の中からの「中谷宇吉郎雪の科学館」からの蒸気に何故か癒されます。。 
2018-12-09

冬の華(その4)


「中谷宇吉郎雪の科学館」から蒸気。。 
2018-12-08

冬の華(その3)


大きな硝子張りの窓の外はこんな感じの風景が広がります。。
2018-12-06

冬の華(その2)


大きな硝子張りのカフェ。。
2018-12-05

冬の華(その1)


「日本折紙博物館」の後、「冬の華」(石川県加賀市)へ行きました。「冬の華」は、「中谷宇吉郎雪の科学館」に併設されたカフェです。
2018-12-04

日本折紙博物館(その71)


前田利家と芳春院(まつ)に変身! 楽しいお誕生日でした☆
2018-12-01

日本折紙博物館(その70)


「日本折紙博物館」ばかり紹介してきましたが、1階は、「御菓子城加賀藩」があり、巨大な御菓子屋さんです。試食コーナーもあり、よく吟味してお土産を買うことができます。また「加賀藩文化村」は、北陸の小京都、加賀の地に華開いた食や工芸を中心とした伝統文化を今に伝えるテーマパークとなっています。「日本折紙博物館」「百万石城下町」「加賀伝統工芸館」の施設があります。
プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ