2012-08-31

長野へ…・パート20


長旅を終え、無事八尾へ帰ってきました。お土産に、美味しかった大鹿村の「大鹿村ジビエカリー」(レトルト)をたくさん買ってきました☆
スポンサーサイト
2012-08-31

長野へ…・パート19


去年の長野のコンサートの帰りに、またまた見付けて入って音響にこだわりのマスターの喫茶店「カフェ・ガト・アスール」(長野県松本市)に今年も寄ってみました。マスターは、相変わらずな感じでお元気そうでした。マスターの話しによるとこの辺の人は、一般的にコーヒーよりもお茶を好む人が多いそうで、そのため、コーヒーの店は、珍しいしあまり流行らないとか!?聞いてみるとその地域に寄って、いろいろ風習や好みが違うものだな~と県外に仕事に行くと思います。自分の思っている当たり前が当たり前じゃ~ないこともよくありますね。日本国内でもそうなのに、海外に出れば、なおさえですよね~!?視野を広げるためには、いろんな所へ行ってみるのがいいですね。子供たちも機会があれば、いろいろな所に行かせたいし、いろんな所に連れて行きたいな~と思っています。あと、子供たちには、子供向けのものばかりではなく、芸術などは、多少難しいと思われるものでも、本物を感じてもらいたい!と思っています。私たちは、大好きコーヒーをいただきました。※写真は、お店の素敵なピアノです♪

2012-08-30

長野へ…・パート18


大鹿村…お昼には、ご当地カレー「大鹿村ジビエカリー」を戴きました。もちろん、鹿肉入りです。辛さもちょうどよく、想像以上においしかった~(笑)
2012-08-29

長野へ…・パート17


大鹿村の温泉は、山で近くに海もない所なのに、なぜか温泉の成分が濃い塩泉なのです。普通は、塩分の強い温泉といえば、海の近くです。なぜ山に塩が…?これも大鹿村の謎の一つです。きっと、この温泉の名前「山塩館」は、まさにこの思いが凝縮された名前なのでしょう!! と~~っても温まりました☆
2012-08-29

長野へ…・パート16


大鹿村…「山塩館」・女湯「子鹿乃湯」の中は、こんな感じでした。この時は、貸切状態で私以外に誰もお客さんが入っていらっしやらなかったので、浴室内も撮らせて頂きました。浴槽の石の所にもかわいい鹿が座っていました。タイル張りのレトロ感もなかなかいい感じでした☆
2012-08-29

長野へ…・パート15


大鹿村の「山塩館」…女湯も「子鹿乃湯」と命名されていました。
2012-08-29

長野へ…・パート14


大鹿村の赤い橋を渡ると「山塩館」という温泉がありました。
2012-08-26

長野へ…・パート13


大鹿村には、温泉がいくつかあります。私たちは、赤い橋の向こうに温泉に行ってみました。
2012-08-26

長野へ…・パート12


大鹿村の川は、とてもきれいです☆
2012-08-25

長野へ…・パート11


大鹿村の「長野県指定天然記念物・中央構造線(北川露頭)」に立ち、私もパワーを送ってみました!?我ながらなかなかあやしい!!何か感じた人はご連絡を…(笑)
2012-08-23

長野へ…・パート10


これが大鹿村の「長野県指定天然記念物・中央構造線(北川露頭)」です。何かパワーを感じませんか!?
2012-08-22

長野へ…・パート9


長野から富山へ帰る途中、大鹿村に立ち寄り、「長野県指定天然記念物・中央構造線(北川露頭)へ…ゼロ磁場には、近くまで行けませんでしたが、今度は、近くまで行ってみました。
2012-08-22

長野へ…・パート8


長野県上伊那郡中川村でのコンサートの帰り、大鹿村に立ち寄りました。大鹿村には不思議がたくさんあります。まずはこれ!「長野県指定天然記念物・中央構造線(北川露頭)」があります。
2012-08-22

長野へ…・パート7


6月10日・長野から富山へ帰る途中、大鹿村に立ち寄りました。大鹿村は、名前の通り、昔から鹿がたくさん、生息しているそうです。不思議がたくさんの魅力的な村です!
2012-08-21

長野へ…・パート6


6月10日・中川村のコンサートを無事終え、富山へ帰る日となりました。後藤さんと宿で別れてから、私たちは、ちょっと寄り道。以前から気になっていたゼロ磁場で有名な分杭峠へ行ってみました。以前は、車でも近くまで行けたそうですが、現在は、マスコミなどの影響で、あまりにも有名になり人がたくさん訪れるようになったので、シャトルバスでしか行けなくなったようです。時間がかかりそうだったので、それ以上近づく事は諦めました。いつかはゼロ磁場まで行ってみたいです。何か感じるのか!?感じないのか!?やはり興味がありますね(笑)
2012-08-20

長野へ…・パート5


6月9日・中川村文化ホール(長野県上伊那郡中川村)で、第3回目の若林美智子コンサートが行われました。今回も昨年同様、亜人亜と三人での演奏でした。オープニングは、高野山の僧侶の法螺貝。そして後藤さんの竹法螺で始まりました。今年も「越中おわら節」を筆頭に、亜人亜の即興曲「素宇流円相~OWARA~」そしてオリジナル曲、童謡…と亜人亜の息の合った演奏をたっぷりと聴いて頂きました。今回は、6月9日でしたので、69(ロック)の日ですからという事で、珍しくイーグルスやビートルズなど胡弓で奏でるロックも何曲か披露しました。実は私は個人的には、ロックも大好きなのです。最近、ピーター・バラカンのロック音楽談義にも行ってきました。ゲストは、モーガン・フィッシャーでした。という訳で、静かなイメージの胡弓ですが、これからも時々、大好きなノリの良いロックも演奏していきたいな~と思っています。中川村のコンサート、3回とも逃さず来て下さったという方も多くいらっしゃったようです。終演後、「来年も楽しみにしています。来年も必ず来ます!」と言ってCDを買っていって下さるお客様がいました。CDも毎年、買って下さっているようです。「最近は、CDを制作していないので、来年こそは、新しいCDを持って来たいです。」とステージでもお話ししました。どうか実現しますように… ※写真は、リハーサル中です。大國さんチェック中♪
2012-08-20

長野へ…・パート4


6月9日・長野へ…コンサートの主催者の延寿院で、コンサートの演出のために準備された竹に菖蒲をバックに3ショット!!これから、コンサート本番です♪
2012-08-19

長野へ…・パート3


6月9日・毎年、ホールでの本ライブの前に、延寿院さんが経営していらっしゃる老人介護施設「かつら」へ演奏に行き、利用者のおじいちゃん、おばあちゃんやスタッフの皆さんに、一足早く、亜人亜の演奏を聴いてもらっています。懐かしい大正時代や昭和初期の唱歌などを演奏すると、大変喜んで、みんなで大合唱してくれます。最初は今回初めて、後藤さんの竹法螺の音を聴いてもらいました。珍しい音に真剣に聴きいっておられました。最後は、やはり長野ゆかりの「ふるさと」です♪かつらでの演奏の前に、延寿院へ行き、お昼は延寿院の奥様の手料理を頂き、かつらでの演奏の準備わ待機をさせて頂いていました。お寺の前には、毎年ステージを演出するためにスタッフの皆さんが飾ってくださる竹に菖蒲が既に準備されていました。いつも細かな心遣いありがとうございます(感謝)
2012-08-18

長野へ…・パート2


6月8日・長野へ…毎年、宿泊させて頂いているお宿、いいじま温泉「陣屋」に到着!夕食は、主催者の延寿院の住職さんとご一緒に頂きました。氷の上に、小鉢がたくさん乗っているかわいくてきれいなお料理です。粋です!そして上品で美味しいお味です!!明日が、コンサート本番なので、お酒は程々に頂きました(笑)
2012-08-18

長野へ…・パート1


6月8日・長野県上伊那郡中川村に今年も演奏によんで頂き、車で向かいました。今年で三年目です。同じ場所に恒例のように演奏によんで頂ける事などそうある事ではありません。本当にありがたい事です。毎年皆さん、とても楽しみにして下さっているようです。※写真は、長野へ行く途中…こんな場所が気になり、撮影!!
2012-08-10

ウェイウェイ・ウーが来た!


6月6日・今年の1月に東京・新宿でのライブをご一緒したウェイウェイ・ウーが富山へ…オルビス(富山市)での「ウェイウェイ・ウーが来た!」ライブに行ってきました。ピアノとの演奏や二胡の古典の曲を生音でも聴かせてくれました。ノリがよく楽しくパワフルな演奏でした♪ウェイウェイは、 デビュー10周年記念の全国ツアー中です。精力的に活動されています。※写真は、演奏後、楽屋でのツーショット!!
2012-08-10

夜高あんどん祭り・その10


夜高あんどん祭り(小矢部市津沢町)に行き、楽しいひとときを過ごしました。帰り際に今回、子供たちがお世話になった湊谷さんのお宅に寄り、こんな素敵なお庭の「芍薬」をおみやげに頂きました。本当にきれい!上品で華麗な花です!香りも気品があります!!ありがとうございました☆
2012-08-08

夜高あんどん祭り・その9


夜高あんどん祭り(小矢部市津沢町)…各家ごとにも、それぞれの四角いあんどんが飾られています。写真は今回、子供たちがお世話になった湊谷さんの家の前のあんどんです。迫力があります。湊谷さんは、紅茶がお得意で、以前にも美味しい紅茶と紅茶に合うジャムをご馳走して下さいました。また、生徒の白川さんが監督している映画では、衣装を担当していらっしゃいます。多才で素敵な方です。私もいつか着物のリメイクのステージ衣装を湊谷さんに作ってほしいと思っています!!
2012-08-07

夜高あんどん祭り・その8


夜高あんどん祭り(小矢部市津沢町)…魚政亭さんの「月あかり」は毎年、お祭りの時にお客様に解放されていて、休憩所として皆さんの憩いの場となっています。私たちもコーヒーを頂きながら、休憩!ピアノの生演奏の方が、演奏もして下さっていたのですが、その時、イーグルスの「デスペラード」演奏して下さいました。私たちがとても好きな曲なので、大國もノリノリになり、歌い始めました。子供も「パパ!テンションたか~い!!」といいながら、大喜びで、3DSの動画で、パパの姿を解説入りで撮影したりしていました。その後、ピアノに座り、ピアノまで弾きはじめてしまいました。コーヒーしか飲んでいないはずなのに、おかしいですね!?珍しい事でした。きっと、とっても気分がよかったのですね。良いお祭りだからでしょう(笑)
2012-08-04

夜高あんどん祭り・その7


夜高あんどん祭り(小矢部市津沢町)…私たちも解放されている「魚政亭」で休ませて頂ました。本当にいろんな所にご主人のこだわりが感じられる素晴らしい館です。「月あかり」の方も大正ロマン風なのかな!?とっても素敵で落ち着けます☆
2012-08-03

夜高あんどん祭り・その6


夜高あんどん祭り(小矢部市津沢町)…今年も「魚政亭」の前では、似顔絵書きをやっていました。書いてもらっていた人と絵を覗いて見比べてみると、ソックリ!!本当に似顔絵書きの人って、特徴をとらえて、デフォルメして、ソックリに仕上げますね。私も以前、子供と一緒に書いてもらった事があるのですが、自分ではそんなに似てないと思っても、周りの人はソックリというのです。やはり特徴をとらえているのでしょうね~
2012-08-03

夜高あんどん祭り・その5


夜高あんどん祭り(小矢部市津沢町)…毎年、「魚政亭」では、お祭りの日に「月あかり」を無料解放してされていて、お客様の憩いの場となっています。魚政亭の前では、キティちゃんやアンパンマンたちが描かれた「津沢保育所」とかかれた子供用あんどんが出迎えてくれました。か・わ・い・い☆
プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ