2012-06-30

曳山祭・その1


5月3日・八尾の曳山祭りです。上新町の水色の法被を着て玄関で…これから、曳山を曳きに行く和です。
スポンサーサイト
2012-06-28

いちごパフェ


5月2日・今年も我が家の恒例、「ココナッツ・アイランド」(富山市)の「いちごパフェ」を食べに行きました。毎年、美味しい春です。この季節は、お店も大繁盛。満員!行列です!!※写真のいちごパフェの左後ろの白い柱の横に、いちごの空箱が山積みされているのがわかりますか?これが何よりの証拠です☆
2012-06-28

お花見(倶利伽羅編)・その5


5月1日・お花見をし、みんなで倶利伽羅不動尊にお参り(合掌)。輝は振り返ってポーズ!!
2012-06-27

お花見(倶利伽羅編)・その4


5月1日・倶利伽羅不動尊の八重桜祭り。桜の木の急な坂をかけ降りようとした和…偶然にも転ける瞬間をスクープしてしまいました。「ワァ~~!!」となっているお口が最高(笑)
2012-06-26

お花見(倶利伽羅編)・その3


5月3日・家族全員で、倶利伽羅不動尊(小矢部市)の八重桜祭りに行きました。見事な八重桜を楽しみながら、シートを敷いて、桜の下でお弁当を食べました。お腹が満たされると、輝と和はお菓子タイム!大好きなポッキーをポリポリ!!です(笑)
2012-06-26

お花見(倶利伽羅編)・その2


5月1日・若林ファミリー恒例のお花見!倶利伽羅不動尊の八重桜を今年も家族全員で見に行く事ができました。周りの緑に、濃いピンクがとても映えていました。
2012-06-21

お花見(倶利伽羅編)・その1


5月1日・八尾の曳山祭りの調曳きには、八尾小学校の生徒たちも学年ごとに別れて、各町内の曳山に参加!子供たちが調曳きから帰ってきてから、我が家の恒例となっている倶利伽羅不動尊(小矢部市)の八重桜を見に、家族全員で出掛けました。今年は、いい感じの満開でした。き・れ・い!!
2012-06-20

調曳き・その3


5月1日・八尾の曳山祭りの調曳きの様子です。※写真は、上新町の曳山です。上新町の曳山は、屋根に立派な金の鳳凰が乗っているのが特徴です。
2012-06-19

調曳き・その2


5月1日・八尾の曳山祭りの調曳きで、町を曳きまわす曳山です。※写真は、諏訪町の曳山です。
2012-06-18

調曳き・その1


5月1日・八尾の曳山祭りの調曳きの日です。5月3日の曳山祭りのため、曳山の調子をみるために、各町いっせいに曳きまわします。いわばリハーサルのような行事です。※写真は、上新町公民館の前で、上新町の町の人たちによって、組み立てられている曳山の様子です。
2012-06-15

モカの赤ちゃん・その1


4月24日・マッサージ店「ライトボディー」の看板犬「モカ」(トイプードル)が、赤ちゃんを産み、お母さんになりました。私が、マッサージの前のフットバスに入っている間、私の膝の上で気持ちよさそうにしていました。まだ産まれたばっかりでとても小さいけど、きっとすぐ大きくなるんだろうな~ まだ目も開いてないようです。カワイイ!!
2012-06-14

高岡コンサート♪・その3


4月21日・「朝崎郁恵&若林美智子・ジョイントコンサート~奄美の風・八尾の風~」(ウィングウィング高岡・高岡市)…第一部は、若林美智子コーナー。私のコーナーでは、「亜人亜」の3人で演奏しました。ピアノ・高橋全さんのオリジナル曲「inori」は、ピアノと胡弓の二人で、また、私たちのオリジナル曲「満月の二日前~かささぎの橋」と「花響」には、亜人亜の三人に高橋さんのピアノが加わりました。高橋さんが参加して下さった事によって、いつもの何倍も素晴らしい響きとなりました。高橋さんのピアノがそれほどよかったという事です。何よりの証拠に、高橋さんの演奏を聴いて、第一部と第二部の間の休憩時間に、高橋さんのCDが完売してしまったそうです。第二部は、朝崎郁恵コーナー。伴奏はピアノ・高橋全。高橋さん、大活躍です!朝崎さんには、私の念願のお声を…独特の朝崎節で唄いあげる奄美の民謡を…たっぷり会場の皆様に聴かせて下さいました。第三部は、朝崎郁恵&若林美智子ジョイントコーナー。奄美の民謡や童謡などをご一緒しました。朝崎さんのオリジナル曲「阿母」もご一緒しました。「阿母」(あんま)では、奄美では「あんま」は、お母さんの事、富山では「あんま」は長男の事。という事は、今ステージの上は、全員あんまですね。(私と朝崎さんはお母さん。高橋さんと後藤さんと大國さんは長男なので…)というトークで盛り上がりました。本当に言葉って、不思議だし面白いですよね! アンコールには、会場の皆さんにも歌って頂いて、「ふるさと」で終演となりました。私にとっては、きっと一生の思い出となるコンサートとなりました♪会場の皆さんにも心に残るコンサートになってくれたなら、何よりです♪♪※写真は、終演後のツーショット!!(左・若林美智子、右・朝崎郁恵)
2012-06-12

高岡コンサート♪・その2


4月21日・「朝崎郁恵&若林美智子コンサート~奄美の風・八尾の風~」(ウィングウィング高岡・高岡市)…念願の奄美の唄者・朝崎郁恵さんとのジョイントコンサートが実現しました。そもそも今回のコンサートのきっかけは、私がテレビより流れてきた朝崎さんのそのお声に感動し、是非、生のお声を聴きたいと、情報を収集し、東京でライブがあると知り、すぐに大國と二人で東京に飛んでいきました。そして生のお声を間近で聴かせて頂いて、私たちももちろん大感激!また多くのお客様が涙する姿を目撃しました。ライブ終了後、朝崎さんに名刺代わりに、私のファーストアルバム「哀の調べ~風の盆の里より~」をお渡ししてきました。東京から帰った私は、この感動を富山の皆さんに伝えたいと思いました。そして即行動に…ホール関係に強い何人かの方に朝崎さんとジョイントコンサートを是非やりたい!と持ち掛けました。その中で、ちょうど風の盆の時に、家に来られたその方に、朝崎さんの事を話し、朝崎さんのCDを聴いてもらいました。その方がよしやろう!!と言った下さったのです。その方が、朝崎さんサイドに連絡をとったところ、東京で渡した私のCDを朝崎さんが聴いてくださり、朝崎さんも私の胡弓の音を大変気に入って下さっていたそうで、朝崎さんも是非ご一緒したいと言った下さったとの事でした。こうして皆の思いが、結集して、実現した今回のコンサートでした。私にしてみれば、朝崎郁恵さんと同じステージに立てる事自体が夢のようでした。何よりも初めての自主コンサート、お客様にどのくらい来て頂けるのか最後まで心配していましたが、ステージに立ってみると、大入り満員でした。今回のコンサートに、協賛して頂いたたくさんの皆さんのおかげです。本当にありがとうございました。今回、東京から一緒に来て頂いたピアノの高橋全さんですが、テレビでも東京のライブでもお聴きして、あの難解な奄美の唄に、その中でも独特の朝崎節に、絶妙に絡み合うそのピアノの音に惹かれ、ピアノは是非、高橋さんにお願いしたい…とこれも熱望しました。そして高橋さんにも忙しいスケジュールを調整して頂き、朝崎さんとご一緒今回来て頂く事ができました。高橋さんのピアノの音はとても繊細で癒されます。一音、一音を大切にされている感じが伝わっています。また空間を感じます。他にも上手い方は、たくさんいますが、私は高橋さんのピアノの音色がとても好きです。今回は高橋さんともご一緒できて、本当によかったです。そして、「亜人亜」の三人も揃ったのですから、申し分のないメンバーでした。皆さん、本当に本当にありがとうございました。お疲れ様でした。※終演後、出演者一同で記念撮影…左から後藤剛史→若林美智子→高橋全→朝崎郁恵→大國徹
2012-06-11

高岡コンサート♪・その1


4月21日・念願のコンサート、「朝崎郁恵&若林美智子・ジョイントコンサート~奄美の風・八尾の風~」(ウィングウィング高岡・高岡市)のコンサート当日…リハーサルを終え、お互いに衣装をつけたところで楽屋にてツーショット!!※写真は、左・若林美智子、右・朝崎郁恵
2012-06-09

宿にて


4月20日・念願の朝崎郁恵さんとのコンサートの前日…リハーサルの後、皆で新湊の海鮮の美味しいお店で夕食を楽しみ、その後、宿泊施設の「くぬぎ」へ亜人亜の三人は向かいました。今回はあえて、ホテルではなくて合宿気分で、この射水市の体験宿泊施設「くぬぎ」に宿泊してみる事にしました。古い民家なのですが、水回りは全てきれいにリフォームされていて、食器や簡単な日用品は全て揃っているし、布団一式も貸し寝具できれいなので、「意外とここいいね~」と後藤さんもすっかり気に入った様子で、「居心地いいね~」とご機嫌!三人でコンサートの手合わせをしたり、わいわいと盛り上がり楽しい夜を過ごしました。振り返ってみれば、「亜人亜」もユニットを結成してから、もう11年の月日が経ちました。その間、三人の人生にもいろいろがあり、たくさんの演奏をする中でいろいろがありました。三人が集まると、話題がつきません。本当にご縁を感じる大切な仲間です。写真は、くぬぎのソファーに王様座りで寛ぐ、後藤さん。ここには、二日間連宿したのですが、帰る日の朝、鍵を取りにきた大家さんに会ってビックリ!以前私たちを演奏に呼んで下さった方でした。偶然にもこの館は、その方のお家だったのです。世の中、狭いです!!
2012-06-07

念願のコンサート前日


4月20日・念願の朝崎郁恵さんとの富山(高岡)でのコンサートの前日…前日入りされた朝崎さん、高橋さん、マネージャーさん。軽く新湊のホールの練習室でリハーサルを終えた後、皆で、新湊のお魚の美味しいお店で、夕食。朝崎さんは、お魚はお好きなようで、お魚や蟹を「おいしい!おいしい!」と嬉しそうに食されていました。これで一層元気を付けて頂いて、明日のコンサートに備えて頂きましょう!といったところです。
2012-06-06

お花見(富山編)・その3


4月17日・富山の護国神社の裏の川辺の桜並木の中の一本の桜です。幹が裂けて、変形していても、ちゃんと花を咲かせています。生きる力を感じました。日本の復興の象徴のようにも思えました。造形も妙に美しく感じました。
2012-06-06

お花見(富山編)・その2


4月17日・富山の桜…護国神社の裏の川辺の桜です。この頃はもうかなりきれいに咲いていました。
2012-06-05

お花見(富山編)・その1


4月17日・富山の桜です。護国神社の裏の方の川辺りの桜並木です。川の感じも自然で情緒があります。松川は有名だけど、ここは、何て名前の川かな?
2012-06-04

お花見(高岡編)・その2


4月13日・高岡教室の日…高岡の桜!!陽当たりの良い所では、もうこんなに開いていました。きれい☆
2012-06-04

お花見(高岡編)・その1


4月13日・高岡教室のお稽古の日…東京の桜を満喫して富山に戻ると、富山も桜が咲き始めていました。※写真は、富山新聞文化センター・5階(高岡市)から撮った、古城公園の桜並木。
2012-06-04

羽田空港


4月8日・東京でのライブを無事終え、渋谷のスタジオで、東京と千葉の生徒さんのお稽古を付けてから、富山へ…※写真は、羽田空港の様子です。
2012-06-03

代官山ライブ♪・その3


4月7日・朝崎郁恵さんとの初共演ライブ、「晴れたら空に豆まいて」(東京・代官山)終演後、お客さんも交えてホッとした所で、記念撮影! 素敵なライブとなりました。~奄美の風・八尾の風~感じてもらえたかな?
プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ