2011-12-26

名取襲名披露宴・その1


12月4日・「懐石・松や」にて…若林越智(胡弓・中傳名取)と若林白瓢(三味線・初傳名取)のお二方の名取襲名披露宴が執り行われました。お二方に家元より、八尾和紙に毛筆の直筆で書いた免状を授与致しました。写真は、左より白瓢→家元→越智です。心引き締まる瞬間です!! 
スポンサーサイト
2011-12-25

金沢公演・その3


会場の入口には大きな大きな看板が!? クラプトンとスティーヴは、お互いのオジリナル曲などを共演♪ 私の好きな曲、クラプトンは「ワンダフル・トゥナイト」、スティーヴは「ジョージア・オン・マイ・マインド」も歌ってくれました。感激☆二人とも衰えを見せず、アンコールにも応えてくれました。私はスティーヴは初めて観たのですが、クラプトンはだいぶん以前のジャパンツアーの時、日本武道館(東京都)で観たのですが、その頃よりも若返り、元気があるように見えました。偉大なアーティストのますますのご活躍をお祈り致します☆☆ 
2011-12-24

金沢公演・その2


「黒澤楽器」がクラプトン使用のギターも会場で、展示販売されていました。クラプトンのギターの腕はやはり凄い♪今回特に間近で見る事でできたので、ピッキングの繊細さ、強弱、キレ…全てのテクニックが絡み合って、あのアジになっているんだな~~とつくづく改めて感動♪♪指の絆創膏まで見えましたよ(笑)スティーヴのエレクトーンの弾き語りは最高♪声も全く衰えをみせませんでした。ハリとパワー…健在です♪♪ 
2011-12-22

金沢公演・その1


11月28日・「エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド」(金沢公演)に行って来ました。な・なんと!あまりにも良い席でビックリ!!前から3列目のど真ん中で、クラプトンの真ん前です。まさしく(クラプトンが私のために歌ってくれている♪)状態です。金沢のCDショップの店長に、「え~ウソ!どんなコネですか?うちのお客さんも先行予約でみんな取ってますけど、こんないい席の方いませんよ!そのチケットお持ちでしたら、コピーさせて頂けませんか?」と言われ、チケットを見せると本当にコピーしていました(笑)これはもしかして宝くじが当たるよりもすごい事がしれません(笑) 自分でもなぜこのよう席になったのか??もちろん何のコネも使っておりません。きっと神様からのご褒美ですね☆(感謝)
2011-12-20

舞台発表会


11月6日・とやま健康生きがいセンターの舞台発表会が教育文化会館(富山市)で行われました。とやま健康生きがいセンターのたくさんある講座の中のおおとりを我が胡弓講座でつとめさせて頂きました。このステージのために富山のセンターの生徒たちは、一生懸命、練習を重ねてきました。その結果を充分に発揮できた人、発揮できなかった人があったと事と思いますが、今後も発揮できた人はより一層の向上を目指し、できなかった人は、なぜ上手くいかなかったのか?自分の課題にしっかり目を向けて、次の成功に繋げていってほしいと思います。今回はスペシャルゲストとして、(三味線・唄)澤田勲さんに出演して頂いたので「越中おわら節」が、とても締まったと思います。澤田さん、ありがとうございました。生徒の皆さん!大変お疲れさまでした!!
2011-12-15

素敵な出会い・その2



ウェイウェイ・ウーさんと2ショット!!初めてお会いしたはずなのに、以前から知っていたお友達のように、音楽のお話しなど…会話がはずみ、ウーさんが、「美智子さんが東京に来られる予定はないですか?」と聞かれたので、元々決まっていた1月28日(土)に東京へ行く予定をお伝えしました。するとウーさんはその場ですぐにマネージャーさんと相談し、私が上京する日程に合わせて急遽、ライブを行う事を提案され、あっという間に実現する事となりました。ウーさんはおそるべし行動力です。という訳で…1月27日(金)・午後7時半開演(午後6時半会場)・新宿三丁目・「ミノトール2」にて… ウェイウェイ・ウーさんのライブにスペシャルゲストとして、お招き頂く事となりました。この世紀!?のライブを観たい方は、お早めにお店の方にご予約ください。あっという間にチケットが売り切れる事が予想されます。何といいましても二胡と胡弓の世紀!?のライブですから(笑) とても楽しみです♪♪
2011-12-08

素敵な出会い・その1


11月2日・もうすでにホテルでは、こんな立派なクリスマスツリーが飾られていました。クラウンプラザホテル(富山)のロビーのクリスマスツリーです☆ この日、運命的な出会いがありました。幾数日前に、「二胡奏者のウェイウェイ・ウーさんをご存知ですか?そのウェイウェイ・ウーさんがぜひ若林さんとお会いしたい…と仰っていて…」と東京のビクターエンタティンメントのディレクターから連絡がありました。ディレクターのところには、エフエム石川のラジオ局の方から連絡が入ったという事でした。そして「若林さんの連絡先を教えてもよろしいですか?」という事でしたので、私は、「確かウェイウェイ・ウーさんとは、CDデビューが同じ位の頃で、あの頃数々あった取材の中でも美女奏者特集?みたいな形でとりあげられて一緒に記事になっていた方なので、私も印象的で存じております。先日、石川でコンサートがあったので、そのコンサートにも行きたい…と思ったのですが、その日は、仕事で日程が合わず、残念ながら行けなかったのです。そう言って下さるのなら、私もお会いしたいので、連絡先を教えて頂いて結構です。」とお伝えしました。それから数日後、ウェイウェイ・ウーさんご本人からご連絡があり、「11月2日に富山の国際会議場でコンサートがあり、富山へ行くので予定が合えば、その後にお会いしたい…」との事でした。「もし予定が合えば、コンサートにもご招待しますので…」と言って下さいました。早速スケジュール帳を見たところ、その週は、奇跡的にそのお誘いを受けた水曜日の夜だけが空いていました。「以前から演奏を一度聴かせて頂きたかったので、ぜひ伺います!」とお返事をし、コンサートの後、このクラウンプラザホテルでお会いする事になったのです。 
2011-12-08

伊勢の旅・・・パート13


伊勢の帰りに立ち寄った「陶芸村」(滋賀県信楽町)での陶芸体験で作った作品が焼き上がり送られてきました。写真は左から、輝→和→母→父の作品です。思ったよりはいい感じに仕上がっていました。写真では、色合いがわかりにくいのですが、全体的には茶色系で器の中の方にグリーンがあります。そのグリーンがとても効いています。よい思い出の体験になりました。子供たちも大喜びでした☆ 
2011-12-04

伊勢の旅・・・パート12


伊勢からの帰り道、バス移動なので、何ヶ所かサービスエリアで休憩をとりながら…福井辺りだったでしょうか!? 見たことのない変わった雲?のようなものが空に…飛行機雲なのか?思わず撮影してしまいましたが、これはいったい何でしょう?雲に詳しい人教えてください。珍しい雲は地震の兆候だったりもしますから、怖いですね~ そうではありませんように…と思いながら、バスに戻り出発、その後無事、富山に到着しました。皆さん!大変お疲れ様でした。来年も必ず行きましょう!! 
2011-12-04

伊勢の旅・・・パート11


釜の中はこんな風でした。喫茶コーナー?この日は営業していないようでしたが、こんな釜の中で、信楽焼のコーヒーカップで、コーヒー飲んでみかたったな~ 想像しただけで、すごく美味しそうです。お土産に信楽焼のコーヒーカップを買いました。家にはこだわりのコーヒーを煎れてくれる専属マスター?が居るので、帰ってから八尾で信楽焼のカップでコーヒーを飲むのが楽しみです☆ 
プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ