FC2ブログ
2010-12-06

東京で…パート2


今回なぜ急遽東京へ…という事になったかといいますと、私も一部出演場面がある…という事でNHKから連絡があり、11月25日にNHK衛星ハイジョンで放送となりました「日本風土記・風の国・風の民」という番組を大國さんと二人で見ていました。私の出る場面というのは、その中のたぶん以前NHKスペシャルの時に使われた風の盆の町流しのシーンでのほんの一部だったのですが、番組全体が全国の風をテーマに構成されていて、もちろんハイジョンですから映像もきれいでとても良い番組でした。私たちは特にそのバックに流れるピアノの伴奏だけで歌い上げられる何やら切なくて懐かしいような歌声に惹き付けられました。誰!誰々…?どこの歌?すぐさま、番組を見ながらインターネットって調べました。その結果、奄美の唄者・朝崎郁恵さんである事がわかりました。そしてピアノで伴奏をしているのは高橋全さんである事が分かりました。高橋さんはその奄美の独特の難しい音階に見事なアレンジで編曲をされていて、またその優しいのに鋭いピアノのタッチにも感動しました。朝崎さんは現在75歳で現役でコンサート活動をされていると知り、またすぐさま一番近いコンサートの日程を調べたのです。その結果、東京の高井戸の「ブレーメンハウス」という所でコンサートがある事がわかり即、コンサートのチケットと飛行機とホテルを押さえ、東京へ向かったという訳です。コンサートの時間まで少し時間があったので、東京のおばさんと従姉妹に連絡してみると、みんな忙しい人達なのに、奇跡的に予定が合って三人でホテルまで会いに来てくれました。珍しい親戚との4ショットです。色々と話しをする中で知らなかった共通点がたくさんあり、やっぱり血は争えないね?!と盛り上がり楽しいひとときでした。私は東京生まれなので、東京には親戚がたくさんいるのですが、揃って会える事なんてめったにないので、今回急だったのに会えて本当に嬉しかったです。この後、朝崎郁恵さんのコンサート会場、高井戸へ向かいました。
スポンサーサイト



2010-12-06

東京で…パート1


11月28日・急遽、大國さんと二人、東京へ行って来ました。今回、渋谷に泊まる事になり渋谷へ向かうと、渋谷の駅前の路上で何やら怪しい変形着物のような衣装を着た二人組が、歌っていました。このような場面も東京らしさを感じますね♪
プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ