FC2ブログ
2010-11-15

久しぶりに古謝さんと…


11月12日・筑紫哲也さんの追悼の講演とコンサートが新川文化ホール・大ホールにて森のゆめ市民大学の主催で行われました。久しぶりに古謝美佐子さんに再会…ツーショット!!コンサートでは「黒い雨」や「童神」など…パワーのある歌声で数曲歌って下さいました。伴奏はご主人の佐原一哉さんのキーボード…いつも息のあった演奏とトークです。古謝さんと佐原さんは生前の筑紫さんとの思い出や沖縄に対する思いなどを熱く語っておられました。今回は石垣島の歌人…大工哲弘さんの歌声も初めて聴かせて頂きました。渋い味のあるお声で、沖縄の民謡やなんと富山の麦や節も披露して下さいました。高田渡さんとも親しくしておられたという事で、高田さんの「生活の柄」も歌ってくださいました。筑紫さんとも大変親しくしておられたようです。ステージ上のスクリーンにはお二人での写真もたくさん映し出され…とても心温まる素敵な追悼の会でした。打ち上げの席では、筑紫さんの奥様が感謝を述べられ、「もう二年でも三年でもいいから生きていて欲しかった…」と仰っておられました。筑紫さんと親しくしておられた方は皆さん同じ思いでありましょう。何年経っても、惜しい方を亡くした思いはなくなりません。私も筑紫さんにとって最初で最期となった風の盆でおわらを楽しんでおられたあの笑顔が忘れられません。筑紫哲也さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます(合掌)
スポンサーサイト



プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ