2010-10-31

もうすぐハロウィンですが…


10月30日・八尾小学校の学習発表会が行われ、父母揃って観に行きました。家の子は、和が1年生の「おむすびころりん」、輝は4年生の「蚕の町」を発表しました。1年生から6年生まで、それぞれが一生懸命、練習の成果を発表している様子がうかがえました。ところで私は今、学校の玄関に置いてある巨大なかぼちゃがとても気になりました。八尾産らしく、重さが100?以上あるそうです。どうしたら、こんなに大きく育ちのでしょう!? 大きくなる種類のかぼちゃなんでしょうけど、本当にビックリです!!10月31日(今日)はハロウィンですね☆
スポンサーサイト
2010-10-24

金沢教室♪


10月23日・金沢教室に行ってきました。まずはいつものように東山にお稽古に行きました。夕方の東茶屋街…ガス灯っぽいデザインの街灯に光が灯るとますます素敵な感じでした。八尾の町並も素敵ですけど、やはり金沢の茶屋街の街並、素敵ですね☆東山のお稽古を終え、いつものように本町の関屋楽器店のお稽古場に向かいました♪金沢教室の生徒さんたちもそれぞれ、一生懸命練習され随分上達されました。生徒さんも一生懸命ですから、ついつい指導に熱が入り、時間を延長してしまいます。金沢教室の皆さん!これからも益々頑張ってください♪
2010-10-22

伊勢の旅・パート8


伊勢を後にして、八尾へ向かう途中…滋賀県の山の中にある「ミホ・ミュージアム」という美術館に立ち寄りました。まず、建物自体の外観の美しさや美術館へ向かうまでのトンネルの在り方やトンネルを越えると見えてくる大自然の風景…全てが芸術的でした。建物は、ルーブル美術館の設計士さんと同じ方が設計されたとか!? 展示品も宗教関係の物やエジプト関係の古代の物…焼き物の数々…それも貴重な品ばかり…よくこのような物をこの場所に…と思うような物がたくさんありました。展示のされ方もシンプルでオシャレでした。見応えありました☆ 皆さんも機会があれば、是非行ってみてください!! 
2010-10-21

伊勢の旅・パート7


10月16日・若林美智子社中は朝、出発前に外宮でお神楽をあげて頂きました。雅楽隊の生演奏に巫女の舞…神宮のお神楽は本当に神々しく素敵です。今回は、和も連れて行く事が出来たので、和の七歳の七五三のお神楽もあげて頂きました。神宮さんで七五三参りをさせてもらったのですから、きっと素晴らしい子に育ってくれる事でしょう。頼もしい!!そして、若林美智子社中一同でもう一度、外宮・内宮の特別参拝を改めてさせて頂きました。本当に参拝三昧でした☆今後、御利益あり過ぎで怖いです☆☆でもあまり御利益ばかり期待しない方がいいようですよ☆☆☆まずはこのような素晴らしい参拝をさせて頂けた事に感謝しましょうね(笑)その後、おはらい町を自由散策し、各自お土産などを買って、伊勢とお別れ致しました。お世話になりました!!
2010-10-20

伊勢の旅・パート6


伊勢シティープラザの二回公演が終わった後、参加者全員が各自、名前と住所を書いて専用の白いお米袋にお米を入れて、外宮に一人一人の手でご奉納しました。1000個以上の米袋がご奉納された訳ですね。その後、みんなでお祓いを受け、宮司さんのお言葉を頂き、感謝状とお神酒を頂きました。ここで本当に今年も来て良かった、来られて本当に良かった…という気持ちが改めてこみ上げてきます。本当に本当にありがたいです☆☆
2010-10-20

伊勢の旅・パート2の訂正!

コメントで間違いを教えて下さった方、ありがとうございます。そうでしたね。上新町は「在原業平」今町が「菅原道真」でしたね。おっしゃる通り勘違いです。皆さん、伊勢におられた金色の像は、「菅原道真」の方です。ま?真っ金金で顔とか全然わかっていなかったという事ですね。実際会った事のない方なので、本当はどんな顔をしておられたのか多分誰も知らないとは思いますが…とにかく間違いです。ここに訂正致します。伊勢の「ちょんまげワールド」におられた金色の像は、「菅原道真」です。失礼しました!!
2010-10-19

伊勢の旅・パート5


特別参拝の後、しばらく自由時間をとり、各自の伊勢での時間を楽しみました。その後、若林美智子社中・総勢70名、鳥居の前で集合写真を撮りました。今年は人数が多すぎて、写真に全員が入りきらない感じになってしまいました。みんな顔が写っているといいんですけど…そしてこの後、私たちは、伊勢シティープラザで、二回公演をしました。最後の回には、踊り方教室もして観にいらしていたお客さんも一緒に輪踊りをし盛り上がりました。その後は、二見プラザ・水族館(伊勢市二見町)で打ち上げ交流会をしました。いくつかの団体が順番に民謡を披露しました。私たちも二見プラザの中を少し流し、後は輪になって踊りました。一般の皆様に観て頂けなかったのが残念でしたが、参加者同士の交流は深まった感じでした。ただ、例年だとおはらい町で町流しをさせてもらっていたので、それを楽しみにしていらっしゃるファンの方が何人か今年もある…と思って、おはらい町で待っていらした…今年はどこで見られるのか…とさまよっていらした…という情報が耳に入り、心が痛かったです。せっかく楽しみにしてらしたのに、本当にごめんなさいね。是非、八尾の本場の町流しを観に足を運んで下さい。私も雨が降らない限り、毎年夜中に町流しを必ずしますからね。中には私たちの泊まっている宿まで探し当てて、どこで町流しをされるんですか?と聞きに来られた方もあったそうです。本当に切ないです。その方々には今度の機会には必ず巡りあい、町流しを観て頂けますように…☆
2010-10-19

伊勢の旅・パート4


去年の11月3日に渡り初めだった、新しい宇治橋を渡りました。宇治橋の上で大國さんとツーショット!!新しい宇治橋は檜の香りがぷ?んとしました。去年は建設中の宇治橋を横目に、仮り橋を渡り、新しい宇治橋を渡るのを去年から楽しみにしていました☆ 参加者全員に渡り初めの記念の前の宇治橋で作った木札の御守りを頂きました☆☆ 貴重な品です☆☆☆
2010-10-19

伊勢の旅・パート3


10月15日・各参加団体(各自団体の衣装を付けて)全員で…特別参拝(御垣内参拝)。その後、お札を買おうとしていると、沖縄のエイサーのグループも上間綾乃さんとバッタリ! お互いに毎年、参加しているのでまた今年も会える…とは思っていたけれど、意外と一緒に写真撮った事ないかも…と思い、綾乃ちゃんとツーショット!!綾乃ちゃんと会ったのは去年の伊勢以来だから、一年ぶりかな!? 沖縄ともご縁があって、綾乃ちゃんには、沖縄でのライブにも富山のライブにも以前、ゲストで出演してもらいました。伊勢でも毎年会える事になるなんて…一番最初に綾乃ちゃんのエイサーのグループも参加していると知った時、本当にビックリしました☆
2010-10-19

伊勢の旅・パート2


「ちょんまげワールド」には子供たちが好きそうな館もたくさんありました。金色に輝く、大きな「菅原道真」の前で家族記念写真を一枚。5人揃って来られて本当によかったです。菅原道真公といえば、我が町・上新町の曳山の神様ではありませんか!?こんな所でお出迎えくださるとは…交流会での各自出演の最後には、今年も花火のご奉納がありました。とにかく近い‥すぐそこで上げてくださるので、あまりにも美しく、自分に向かって花火が真上から降ってくる感じです。銀河の中に宇宙旅行しているかの様です。子供たちも「凄すぎすごすぎ…」と大はしゃぎでした! 花火師さん、今年も素晴らしい花火をありがとうございました☆感動しました☆☆
2010-10-17

伊勢の旅・パート1


10月14日・伊勢へ向かって午前8時頃に出発…まず最初に神嘗奉祝祭前夜祭・交流会の会場「ちょんまげワールド」(伊勢市・二見町)に午後3時頃到着…まずは参加者一人一人が記念に朱色の手形を押し、名前を書きました。今回は初めて、若林ファミリー全員・5人で参加したので、子供たちも手形を押し、自分で名前を書いて、いい記念になりました。交流会では宴会をやりながら、それぞれの民謡団体が、踊りなどを披露しました。参加者だけといっても、1000人以上です。私たち若林美智子社中も「越中おわら節」を町流し風に会場を流しで演奏しました♪ 輝も張り切って、大人の踊り子と一緒に踊りました☆
2010-10-13

間に合いました!

入院していた大國さんが、ようやく昨日退院致しました。明日からの伊勢行きに間に合うがどうかが、本当に微妙でした。間に合って本当によかったです。本人も病み上がりですが、行く気満々です。予定通り、家族全員で神嘗奉祝祭に参加できそうです。これも神様のご加護でありましょう☆ご心配をおかけ致しました。大國さんの入院中、いろいろなお気遣いやお手伝いを頂いた皆様、本当にありがとうございました☆ それではいよいよ明日!若林美智子社中・70名を引き連れて、お伊勢さんに行って参ります☆
2010-10-12

坂のまちアート・最終日


10月10日・坂のまちアート・二日目は、いつも演奏を楽しみにして下さっている会場へ3ヶ所行きました。写真はワイヤーアート・中山明美さんの会場で演奏した時の様子です。最後にまた輝がマイ法被を着ておわらを胡弓に合わせて踊ってくれました。お客様が昨日、会場で撮った写真を今日早速届けてくださいました。普段のコンサートでは撮影禁止ですが、「坂のまちアート」の時は、結構自由に撮ってもらっています☆ 後の2ヶ所は、名取さんと二人で演奏しました。10月11日・坂のまちアート・最終日は、昨日から泊まりがけで長野から来られた生徒さんのお稽古があったりして忙しかったので、「桂樹舎」一ヶ所だけ演奏する事にしました。午後2時半?は、北村謙のバンジョーのコンサートがあったのでまずはこれを聞かせてもらって、最後に少しだけおわらをテーマに北村さんが作られた曲に胡弓をかぶらせてもらって、その後引き続き、私の胡弓のゲリラライブをやらせてもらいました。またまた輝がマイ法被を着ておわらを踊ってくれました。今年は輝、大活躍ですね。という訳で今年は桂樹舎で締めとなりました♪♪
2010-10-09

坂のまちアート(初日)


10月9日・今日から三日間、八尾町では「坂のまちアート」が行われます。毎年私たちは、いろいろな会場を回ってゲリラ的に作品とコラボレーションライブを楽しんでいるのですが、今年は一人寂しく演奏に行かなければならない事になってしまいました。なぜなら私の大事なパートナーの大國さんが只今入院中だからです。今日は小松と東京の生徒さんのお稽古があったので、お稽古が終わってから一ヶ所だけ演奏に行きました。いつも演奏を楽しみにして下さっている山田昇邸です。写真は沖縄のシーサーのような木で出来た作品と一緒に…輝と和です。輝は、今日もまたまた張り切って、「お父さんの代わりに僕が踊ってあげる…」とマイ法被を来て、おわらを踊ってくれました。輝も坂のまちアートが大好きで、今日一日で42箇所ある会場をほとんど回ったようです。和はなかなか挑戦的です。絵画の作家さんの所の絵の作品を見て触発されたのか、自分でカエルの絵を書いて、その作家さんに「僕が書いた絵をあげる…」とあげて来たらしいです。アル意味スゴイです!!会場では何曲か演奏しましたが、「五木の子守歌」が大好きなお客様がいて、なんども「よかったよかった…」と言ってとてもとても喜んで下さっていました。今年は一人だし演奏に行くのさえどうしようと思っていたのですが、そんなに喜んで頂けるのなら一人でも演奏してよかったです。明日も何ヶ所か回りたいと思っています。明日はどこの会場へ行こうかな??
2010-10-08

木曜日のお稽古♪

木曜日は、小矢部の生徒さんがお稽古に来られました。いつもは個人レッスンされてる方ですが、今回は名取さんと一緒に2人でお稽古してもらいました。お二人は初対面だったのですが、いろいろお話されているうちに、お二人とも小矢部と呉羽に住んでいた事がある…という事で、奇遇ですね?それじゃ?、昔ご近所さんだったかもしれないですね?など言って、盛り上がっておられました。名取さんの方は2レッスンされて…その後、高岡教室だったので高岡までご一緒して下さって、他の生徒さんも後3人お手伝い下って、おかげで充実したお稽古が出来ました。高岡教室の方は今回から新しい生徒さんがお一人、入られました。先週、体験レッスンをされて入会を決められました。最初から弓も真っ直ぐ弾けてましたし、筋が良さそうな方です。末永くお稽古、頑張って、上手になって頂きたいですね♪他の皆さんも相変わらずとても熱心です。皆さん、真剣な眼差しでお稽古しておられます☆
2010-10-05

コンサート♪

10月4日・ボビー・コールドウェル(金沢市文化ホール・金沢市)のコンサートに行ってきました。ボビーは1979年にデビューしたとコンサート中のトーク(英語)で話しておられましたので、大変長い芸能生活になると思われますが、声の衰えも感じさせず、変わらぬ美声で…メンバーもギター・キーボード・ドラム・ベース・サックスと豪華な編成で、皆さんピッタリ息が合っていました。特にサックス奏者はお元気で、客席まで降りてお客様にサービスしながら吹きまくって、息も切らさず感心しました。本当に息が長い人…と思ったけれども循環呼吸をきっと用いていらっしゃるのでしょうね? ボビーは歌だけに留まらず、ありとあらゆる楽器をこなすようですが、今回はキーボードとピアニカとギターを弾いてらっしゃいました。CDの中では全部の楽器を自分で全部弾いているものもあるそうです。途中で「少し日本語が喋れます…」と行って、「上を向いて歩こう」を日本語でアカペラで歌ってくれたりもしました。最後にはアンコールにも一曲答えてくれました♪
2010-10-03

写真展


月光写真展「満月の旅・月光浴」石川賢治(ミュゼふくおかカメラ館・福岡町)に行ってきました。満月の夜に月の光だけで撮った写真の数々…感動しました。あまりにも美しい…神秘の世界でした。中には本当に地球で撮ったの!?と思われるような作品もありました。11月7日まで写真展は開催されていますので、是非皆さん!月光浴を体験して来てください。もちろんカメラ館の中は撮影禁止なので、写真はチラシを撮ったものです。
2010-10-03

神嘗奉祝祭

今年も伊勢神宮の神嘗奉祝祭に「越中おわら風の盆・若林美智子社中」で参加させて頂きます。例年は、バス一台を貸し切って、約50人前後で行っていたのですが、今年はこのお祭り自体が今年で一区切り…最期になるというお知らせがあり、その結果、参加希望者が多くなり、バス二台チャーターして、約70名で行く事になりました。私たちの参加は今年で連続6年目となります。よく続けて通ったものです。毎年通わせて頂いたおかげで、大変なパワーと御利益を頂いているような気がします。何度行っても、あの清々しさに感動します。今年は新しい宇治橋を渡るのを楽しみにしています。そして平成25年の式年遷宮の時には感謝を込めて、必ずお参りに伺いたいと思っています。若林家も今年は初めての家族全員(5人)参加、愛…三味線、輝・和…踊りで参加します。長い道中、輝と和に耐えられるかちょっと心配です。今年も素晴らしい神嘗奉祝祭でありますように…☆
2010-10-02

これは何でしょう?


答え…花付きのジャスミンティーです。私はこんな姿のジャスミンティーは初めて見ました。「おおつか茶舗」(八尾町)に有りました。ジャスミンティーのアイス…濃いしっかりした味がしておいしかったです。何度も味わえる中国茶セットも美味しかったです☆
プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ