FC2ブログ
2010-04-19

今日のお稽古♪

今日は、午後2時?午後6時半頃まで、立て続けて胡弓のお稽古をしました。まずは、飛騨の生徒さんが2時に来られ個人レッスンをしました。この生徒さんはまだお稽古をはじめられてから間もないですが、5月22日の発表会には参加すると決められたので、「荒城の月」をがんばって一曲弾いてもらおうと思っています。なかなか練習時間がとれないと言っておられましたが、苦労されながらも、だいぶん胡弓が回せるようになって来られたようです。2レッスン目からは、千葉の生徒さんと高岡の生徒さんが加わり、3人でお稽古しました。千葉の生徒さんも今回初めて、発表会に参加すると決められました。この方には、「荒城の月」と「越中おわら節」の2曲を弾いてもらおうと思っています。この方は、おわらのゆすりを今、練習しているところですが、どうしても弓を引く手に力が入っていまうので、これに苦労しておられます。力を抜くという事が大変難しいようです。高岡の生徒さんは高岡のセンターの受講生ですが、今回初めて八尾教室に来られました。とても一生懸命なのですが、お年も七十代で、肩や膝が弾いているとすぐ疲れたり痛くなったりされるので、あまり長時間は続いて弾けないようです。同期の高岡の仲間たちとは、どうしても差が付いてしまうので、八尾教室にも通ってがんばろうと思われたようです。今日は、おわらのころがしのタイミングをだいぶん掴んでいかれたようです。その後、千葉の生徒さんが個人レッスンでミッチリ!! 千葉の生徒さんと入れ替わりで今度は、富山の生徒さんが来られました。この方は、いつもお子さんを連れてまでお稽古に来られる張り切りお母さんです。今日は仕事の帰りに寄られたので、身軽でお稽古に来られ、おかげでジックリお稽古できました。この方も発表会に参加される事に決められました。発表会の練習用に二重奏で「荒城の月」を練習しました。おわらも上句と下句の途中まで進みました。産休空けでお仕事に復帰したばかりなのに本当にがんばります。うちの会の中では若手のポープです☆皆さん、各自、発表会の練習に励んでください♪
スポンサーサイト



2010-04-19

小さな、山のギャラリー・のづみ


小さな、山のギャラリー「のづみ」(八尾町東布谷)の桜まつりにファミリーで行ってきました。「桜とオーロラをたずねて」という写真展が開催されていました。写真愛好家の金森秀夫さんの作品です。ご本人がいらして、すぐ私の事がわかったらしく、「若林さんですよね??」と話しかけてきて下さいました。金森さんは城端在住で以前、城端で演奏した時にコンサートに来られ、DVDも買って下さったそうです。白川郷でコンサートをした時もいらしたそうです。ありがとうございます。金森さんは本当に写真の旅に全国へ行ってらっしゃるようです。オーロラはアラスカ、桜は、岐阜県の薄墨桜から地元・城端の桜…各地の桜がありました。その他にも日食の写真、丹頂鶴の写真、富士山、沖縄の海と…日本も北海道から沖縄まで…いろんな写真を説明を交えながら見せてくださいました。子供たちは田んぼにおたまじゃくを見つけたらしく…終いには、泥だらけの姿で登場!すぐ退散しなくてはならない羽目になりました。男の子はやはりやることがワイルドです。つまり汚いだけなのですが…少し八尾の旧町から山に上っただけの野積ですけど、川のきれいさが全然違います。桜もなんとまだ咲いてないのです。これからだそうです。途中には満開の桜もありました。富山市内はもうすっかり散った感じですし、八尾町内も散り始めな感じです。少し山に行っただけで、まだ桜が楽しめるようです!!
プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ