2009-01-24

平湯温泉!

20090124113354

毎年、私たちは結婚記念日に、温泉旅行することにしています。今年は、平湯温泉に行ってきました。とっても静かな感じでした。特別、観光地でもなく・・・近くには、元々住んでいる民家が数件あるだけで・・・家さえもあまりありません。旅館に勤めている人も、全員、寮暮らしだそうです。買い物も不便そうです。松本からくるトラックの人に買い物を頼んだり、高山の方まで買い物に出たりして、まとめ買いするそうです。温泉の質は、ナトリウム・塩素イオンなどが含まれる単純温泉です。肌がスベスベになりました。源泉掛流しに、加水してあるようです。食事は、飛騨牛や鱒など・・・適度な量でした。お酒も、熱燗でおいしかったです。本当に何もない感じのところなので、温泉だけを楽しむにはいい所でした☆☆
スポンサーサイト
2009-01-23

ジュセリーノの予言!

皆さん、ジュセリーノを知っていますか? 的中率が高い、今話題の予言者です。一番近々の予言では、「1月25日に関西・神戸にM8.9の大地震が起こる」という予言をしています。このような予言が的中しようものなら、大変な事です。十数万人が亡くなる可能性があります。何が何でも、この地震は、起こさせる訳にはいきません。そこで、私は、毎日祈っています☆ 時間の取れる時は、1時間も2時間もかけて祈っています☆ 皆さんもこの地震が起きないよう…祈りませんか? みんなで祈れば、必ずその誠が神様に通じて、地震を止める事ができると私は思うのです。 とにかく、なんとしてでも、この地震が起こりませんように…願うばかり…祈るばかりです☆
2009-01-21

ハルダンゲルヴァイオリン♪

今日は、ハルダンゲルヴァイオリンのライブに行って来ました。北欧ノルウェーの珍しい楽器だそうです。弦は9弦「内、共鳴弦が4本」です。私も生で聞いた事は初めてでしたが、実はアーティスト・山瀬理桜の事は、同じビクターの所属の方なので、ディレクターにCDを頂いたりしていて知っていました。CDデビューも確か同じ頃だったと思います。山瀬さんは、この珍しいハルダンゲルヴァイオリンをみんなに伝えたいんだな?という気持ちが、とてもよく伝わって来ました。サービス精神旺盛な方で、とにかく、楽器の説明を一生懸命しておられました。音は、一般のヴァイオリンと弾き比べておられましたが、ハルダンゲルヴァイオリンの方が哀愁があるというか、何だか懐かしいような音色でした。珍しい音楽に触れられて、楽しいひとときでした。ところで北欧といえば、私は一度でいいからオーロラを映像ではなくて、生で見てみたいです。よーし、北陸から北欧にいくぞ? オーロラを見にいくぞ?いつになるかな?☆☆
2009-01-17

「アメージング・グレース」

20090117223103

今日のCDの紹介・・・ティファニー/アメージング・グレース 01.五木の子守唄ーサマータイム という面白いはじまり・・・自然な流れで素敵でした。日本語がとてもきれいで、ビックリしました。こんな透明感のあるきれいな日本語で歌うティファニーには、ぜひとも私たちのオリジナル曲「花響・ハナユラ」を歌って欲しいなーと思いました。ティファニーとお知り合いになれたら、ぜひお願いしよう!!
このアルバムには、たくさんの日本人が参加していますが、特に日本人5人のトップ・ピアニストとの共演が聞きどころです。私は特に、小曽根真のキレのあるピアノの音が好きでした。タイトルにもなっている最後の曲、12.アメージング・グレースは、もちろんグッドです。アメージングのピアノ共演者は、海野雅威です。ディスク自体の音がすごくいい・・・と思いました。DSD方式で録音されているらしいです!
2009-01-15

雪、降りました!

とうとう雪、積もりました。時期的には、あまり降らないのもおかしいですけど… 明後日からセンター試験ですし、受験の日は、あまり降らないといいですね。受験生の皆さん、体調に気を付けて、もうひとがんばり、志望校目指して、がんばってくださいね☆ 実は、私の娘も受験生です。これだけは本人にがんばってもらうしかありませんね。親は祈るばからです!!
2009-01-13

映画を見に行ってきました!

中村勘太郎・主演「禅」を見てきました。一言でいうと感動しました。始まりから終わりまで、かなりの涙を流しました。私もこの時代に道元様に出逢ってしまったら…全てを捨てて、出家していたのではないでしょうか! 気になる方は、是非、映画館へどうぞ… 仏様は、一人一人の心の中におられるようですよ☆
2009-01-11

初金沢教室♪

1月10日、今年に入り初めての金沢教室でした。3時から、小唄の先生で…おわらを習いたいとレッスンに来ていらっしゃる方の個人レッスン、そして6時からは、三味線と胡弓のグループレッスンをしました。2月11日に発表会も控えているので、またまた練習に熱が入ってしまい、すべてのレッスンが終わると、10時になっていました。ちょっと練習し過ぎぐらいなのですが…練習はしてもしてもしたりないもので…特に金沢教室は、月に一度くらいのペースでしか行けないので、行った時には少しでも、進んであげたいな?と思うので、ついつい長時間となってしまいます。 なかなか上手くいかず、とてもとても緊張していらっしゃる生徒さんもいましたが、上手く弾けないので練習しているのですから、そんなに緊張されなくて大丈夫ですよ。というか最初から、上手く弾ければ、私「先生」は要りませんよね。特に優しい先生なので、大丈夫です。自分でいうのもなんですけど… いつもは3時と6時の間にもう1コマ、東山のお稽古があるのですが、東山のお稽古は今回お休みだったので…その間の時間に生徒さんに紹介して頂いたお店に一緒に食べにいきました。なかなかボリュームがあり、味もしっかりしているお店でした。天ぷらうどんを食べました。お腹いっぱいなのに、コロッケも食べました。食べた時は満腹で、もう入らない…明日の分まで食べた!!と思いましたが、明日になるとちゃんとお腹がすいていました。お店の内装もなかなかレトロな感じで…今、流行りのレトロ風ではなくて…本当にレトロ。骨董屋さんに置いてあるような物がたくさん置いてあって…私はなかなか好きでした。楽しい金沢のひとときでした☆
2009-01-05

同窓会!

卒業して20年ぶりの高校の同窓会が1月3日に行われました。今回の同窓会は、今は、宮崎県に住んでいる私が小学・中学・高校時代、一番仲良くしていたお友達・よこちゃんを中心に、地元の同窓生数名で、積極的に動いてくれて、実現したものです。同窓生の中には、私の活躍を「テレビで見ているよ」とか「コンサートに行ったよ」とかいって喜んでくれていた方もいて、私も嬉しかったです。みんな、卒業してから20年それぞれの人生を歩んできたんだな?と思うと、感慨深いものがありますね。懐かしいやら感慨深いやらで、あっという間に一次会の2時間がたってしまいました。高校時代と全然変わらない人…全く変わってしまって、気付くのに時間がかかってしまった人…いましたね? 特にビックリしたのが、現在東京に住んでいる柴田くん。近くまでいっても本当にわかりませんでした。高校時代から天然キャラで、私も柴田くんの存在に癒されていたので、是非会いたいな?と思っていた一人だったのですが、高校時代は、普通の体だったのに、なんと煩悩のまま東京で美味しい物ばかり食べていたらしく、105キロの巨体になっていたのです。その大きい方が柴田くんだと気が付いた時、私は思わず、「どうしたの??こんなに育っちゃって?」とパンパンのほっぺを両手でぷにぷに挟んでいました。話をすると、やっぱり癒やしキャラのままの柴田くんでした。ホントにビックリしました。私がCDデビューした年、CDデビュー記念コンサートを全国で何ヶ所かやったのですが、なんとその柴田くんのご両親が、イイノホール「東京・虎ノ門」のライブを見に来てくれていた事を柴田くんから聞き、メチャメチャ嬉しかったです。「CDにサインしてもらって、握手もしてきた!」とご両親がすごく喜んでいた…という話を聞いて、そうなんだ!私は知らない間に柴田くんのご両親と握手してCDにサインもしてたんだ?と思い、改めてメチャメチャ嬉しくなりました。柴田くんは、今回、同窓会のためにわざわざ、東京から出てきたそうで…そういうところも、柴田くんらしいな?と思いました。柴田くんは、「同窓会毎年やろうよ?、僕、毎年みんなに会うために痩せてくるからさ?」といっていました。それでは、来年から柴田くんが幹事だねっ!! その後、二次会、三次会、なんと四次会まで盛り上がったそうです。私は、三次会のカラオケでおいとましました。なんといっても全然変わっていなかったのは、今回出席してくださった伊藤先生と学年主任だった小黒先生でした。先生ともたくさんたくさんお話しました。義理人情に厚い、素晴らしい先生です。今回、先生の横の席に座らせて頂き、当時の先生の思いやお話を聞き、改めてそう思いました。先生、当時は、本当にお世話になりました。みんなと会えて、本当に楽しかったです☆今度は何年後に会えるのかな? 今から楽しみです☆
2009-01-02

今年もよろしくお願いします☆

20090102010028

今年1年、よい年になりますように・・・ わが息子、輝(あきら)と和(やまと)も像と共に祈っています。
世界中が平和で満たされますように・・・
プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ