FC2ブログ
2008-12-11

お稽古♪

今日は、午後からお稽古でした。この間、孫弟子を連れて来られた名取のお稽古です。今年12月27日・午後6時?「砺波・草の家」で、名取襲名披露宴があります。また、来年の2月11日「富山・小劇場オルビス」で「第一回若林美智子素宇流会公演」があります。これは、後援会主催で行われる公演会で、午後3時・ワークショップ、午後4時・弟子の発表会、午後5時・若林美智子演奏会と盛り沢山の会です。今日の名取さんのお稽古もこの二つの会に向けてのお稽古です。襲名披露宴は、特に主役ですし、発表会でも名取としてしっかりと場を締めて頂かないといけませんので、名取さんは責任重大ですね。頑張ってほしいです☆ 皆さん、どうぞ、ご都合の付きます方は、こぞっていらしてくださいね?きっと、楽しい交流会になると思います。また、若林美智子後援会にも、どしどし、入会してくださいね☆ 皆さんが応援して下さると、私もより一層頑張れます!!
スポンサーサイト



2008-12-11

「島唄っておもしろい!」

沖縄・石垣島出身のアーティスト・大島保克のライブを観に「小劇場オルビス」へ行ってきました。私は言うまでもなく、音楽が好きなので、趣味と勉強を兼ねて、よくコンサートやライブに出掛けます♪ 大島さんとは、ノコギリ奏者のサキタハヂメの大阪で行われたコンサートにお互いゲストに呼ばれ、その大阪のステージで一度ご一緒 しました。じっくり大島さんのコンサートを聞くのは初めてで、楽しみにして行きました。大島さんも富山県に来た事はあるけど、富山市に来た事は今回、初めてだったようです。去年の10月に大阪でお会いし、今回は久しぶりに富山でお会いできて、うれしかったです。楽屋に、加賀の日本酒と富山の蒲鉾と私のCD「越中おわら節」を差し入れしたら、喜んでくれていました。ちなみに大島さんも私と同じ「ビクター」からCDを出しておられます。大島さんは、普段は、お酒は泡盛より日本酒の方がお好きなそうです。長年、身に付いた、地元の味が染み付いた唄声…素晴らしい美声と節回しで、体に自然と染み渡っていくようでした。三線の弾き方では、右手「バチを弾く方」は、宙に手が浮いた状態で弾いているようで、すごいな見たことない弾き方だな?と思いました。途中、弦が、八年ぶりに歌っている最中に切れてしまうというハプニングもありましたが、その事によって、大島さんの三線の弦は、絹糸「木之本製」だという事が分かりました。ちなみに私の胡弓の弦も絹糸「木之本製」です。意外な共通点を見付けました。沖縄のライブの時は、ご一緒したいね?と行って下さいました。今年の9月には、古謝美佐子さんとコンサートをご一緒しましたが、沖縄のアーティストとは、何かとご縁がありますので、実現するかもしれませんね。その日をお楽しみに…
プロフィール

家元567

Author:家元567
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ